スマートフォンマーケティング,スマートフォン集客のスペシャリスト

株式会社リアルネット
キーワードマーケティング研究所認定パートナー Google Adwords CERTIFIED PARTNER yahoo!リスティング広告プロフェッショナル

営業時間 平日10:00~18:00

(土日祝除く)

お問合せ

スマートフォンサイト制作会社に依頼するとダメな理由

インターネット社会の現代において、商品やサービスを販売するのに、スマートフォンサイトの存在は欠かせないでしょう。しかし、せっかくスマートフォンサイト制作会社に頼んで作ったのに、まったく売上に反映されていないという企業も多いのが現実です。

スマートフォンサイトは、その企業やお店の顔です。誰もが綺麗なサイト、カッコいいサイトを作って欲しいと考えるでしょう。しかし、売れるスマートフォンサイトとは、スマートフォンサイトを見た人にしてもらいたいことをしてもらう=反応が取れるページです。

得てして多いのが、「綺麗」「カッコいい」という外見にこだわった自己満足型の制作会社です。
売れるスマートフォンサイトにするためには、欠かせない要素がいくつかありますが、それを理解していない制作会社が多いのが現状です。

また、PPC広告を出稿する上では、PPC広告向けのサイトの構成が必要になります。

⇒“売れる”スマートフォンサイトとは?

一般的なスマートフォンサイト制作会社に依頼するとダメな理由は、いくら綺麗なデザインのスマートフォンサイトを作っても、それがイコール、反応が取れるページではないからです。

多くの企業やお店は、スマートフォンサイトで売上を伸ばしたいと考えているはずです。
つまり、御社が依頼しようとしている制作会社が、結果の出せるスマートフォンサイトが作れる能力があるかどうかが決め手となります。

PPC広告からせっかくユーザーが御社のサイトを見に来ても、商品やサービスの内容説明が分かりにくかったり、どのボタンをクリックすれば、ページが遷移するのかさえも分からないサイトでは意味がありません。繰り返しになりますが、ただ単にデザイン的に優れたスマートフォンサイトを作るだけでは、売上に反映されないのです。

では、どうしてそのような現象が起こるのでしょう?
そこには2つの理由があります。

1.あなたの商品やあなたのお客様のことについて、よく理解をしていない
2.市場環境や競合との差別優位性を意識した企画構成を考えていない

思い起こしてみてください。
御社のスマートフォンサイトを作る際、制作会社とはどのような打合せをしましたか?

ダメな制作会社ほど、あなたの会社の視点でしか見ていないはずです。
でも、アクセスを集めるスマートフォンサイト、売上を上げるスマートフォンサイトは、制作会社が“3Cの視点”から企画構成を考えて作り上げています。

3Cの視点とは以下のことです。

1. Competitor/コンペティター・・・競争相手(ライバル会社・商品のこと)
2. Company/カンパニー・・・会社(自社のこと)
3. Customer/カスタマー・・・顧客・取引先

売上を上げるには、お客様の視点に立ったスマートフォンサイトであるかどうか。
そして、売ろうとしている商品やサービスが顧客のニーズに合っているかどうか。

こうしたことを知るには、制作会社がいかにあなたやあなたの会社の担当者にヒアリングをしているかどうかです。
御社の商品やサービスについてヒアリングを行い、詳しい特性や見込み客、既存客のニーズを把握しなければ、ライバル商品やサービスと比較することもできなければ、まして差別化を図ることなどできるわけがありません。

詳しくは「売れるスマートフォンサイトとは?」をご覧ください。
⇒“売れる”スマートフォンサイトとは?

そこで、御社のスマートフォンサイトでアクセスが伸びない、売上が上がらないとお悩みの方のために、
スマートフォンサイト無料相談を実施しております。

まずは、下記よりアクセスしてお申込みください。
御社のスマートフォンサイトのどこに原因があるのか、どうすれば売上に繋がるのか、
初回のみ無料でアドバイスをいたします!!

無料個別相談に今すぐ申し込む

Copyright © Realnet Co., Ltd. All Rights Reserved.