”電子書籍”は”成功のカギ”

10月に日本上陸した“Amazonキンドル”
もうチェックされましたか?

ここ数年、IT業界はもとより
日本政府が国をあげて“電子書籍市場”を
後押ししてきました。

記憶に新しいところでは、
今年2月に国が約10億円を業界団体に出資
3月には官民ファンドが電子書籍会社に150億円を出資
と近年稀に見る後押しが行われています。

“電子書籍”は単なるブームではなく、
“出版革命”とも言える一大ムーブメントなのです。

堀江貴文氏の著書に、
アルバイト先でインターネットに
出会った瞬間のことを書いた記述があります。

—-以下引用————————————-

1994年の暮れ、僕はアルバイト先で

インターネットに出会い、大きな衝撃を受けました。

「これは情報通信革命を起こすメディアだ」と直感したのです。

「みんなまだ気づいてないぜ」と、

一人で金鉱脈を掘り当てたみたいな気分になりました。

—-(『稼ぐが勝ち ゼロから100億、ボクのやり方』

 光文社 99~100頁より引用)—————————–

当時の期待感が伝わるリアルな記述です。

その後、彼が直感したとおり、
インターネットは革命を起こしました。

そして“電子書籍”も同じく
“コンテンツビジネス”や“情報ビジネス”に
革命を起こすメディアなのです。

なぜなら、電子書籍は単なる出版業ではなく、
“スマートフォンビジネス”でもあるからです。

ご存知の通り、キンドルで購入した電子書籍は、
電子書籍リーダーを始め、
iPhone、iPad、Androidデバイスで
読むことが可能です。

つまり、キンドルで電子書籍を出版すれば、
数年以内に7,000万人を超えると予測される
スマートフォンユーザー全員に
アプローチが可能ということです。

まさに“成功のカギ”と言えるでしょう

関連記事

  1. 動画『PPC広告でリスト収集する方法』

  2. 残念なスマホサイトの5つの罠4:訴求性

  3. LINE集客の注意点

  4. STEP4.単品通販の広告戦略

  5. 儲かる事業を創る7ステップ

  6. スマホマーケティング誕生秘話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

画像
〒105-0014 東京都港区芝2-13-4 住友不動産芝ビル4号館11階
TEL.03-6417-0020|FAX.03-6417-0021
お問い合わせ 平日10:00〜18:00(土日祝除く)