衝撃的なGoogleの調査結果

Googleが衝撃的な調査結果を発表しました。

「スマートフォンやテレビなど各種メディアの利用傾向」です。

テレビ、スマホ、タブレット、パソコンなど
今はマルチデバイスの時代です。

お客さんが、どの端末からサイトを訪問しているのか
という流入経路を分析して、最適化することが重要です。

でなければ、確実にお客さんを逃すことになります。

そこで、今回Googleがスマートフォン、パソコン、
テレビを持つユーザーを対象にどのメディアを利用するのかを
調査して結果をまとめて発表しました。

その調査結果によると、

スマートフォン 40%
テレビ     27%
パソコン    22%
新聞       5%
タブレット    3%
ラジオ      3%
雑誌 1%

という利用状況であり、多くの場合がスマホが起点となっています。

また、同時利用二重検索ということが
起きていることも調査結果で発表しています。

・テレビを見ながらスマホを利用する
・スマホで検索した後にパソコンでも検索する

このような行動の中でも特に注目したいのは、
スマホで検索してからパソコンでも検索するケースです。

今回のGoogle調査結果によれば、
87%もの人が二重検索をしていて、
さらに、その行動が96%当日に行われているとのこと。

これは衝撃的です!!

関連記事

  1. STEP4.単品通販の広告戦略

  2. STEP7.顧客対応・コールセンター

  3. STEP1.単品通販のビジネスモデル

  4. コンテンツSEOの全貌

  5. ”電子書籍”は”成功のカギ”

  6. 効果的なリスト収集方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

画像
〒141-0031東京都品川区西五反田3-6-33井門西五反田ビル3階
TEL.03-6417-0020|FAX.03-6417-0021
お問い合わせ 平日10:00〜18:00(土日祝除く)