“失客率”を意識する

中小企業の社長やビジネスをやっている人の多くが、
新規のお客さんをどう捕まえるのかに意識があります。

常にお客さんを追っている状態です。

どうしたら新規のお客さんがザクザク来るのかを
毎日毎日考え、行動するのは非常に大事です。

決して、これは悪いことではありません。

新規客が来なければ、
商売は成り立たないですからね。

しかし、「失客率」を考えている人が少ないです。

今のお客さん、既存客を
どのようにフォローしていくのか?

どうすれば失客しないかの仕組みやシステム
を考えて実行している人はほとんどいないかと思います。

新規客を獲得するのは、
コストも労力もかかりますが、

失客防止の施策はコストも労力も
少なくて済みます。

この失客防止の根本になるのは、
『顧客の声に耳を傾ける』ことです。

顧客が何に困り、何を求め、何を期待しているのか、
ということを徹底的に突き詰めていく。

この活動が、失客率防止に繋がります。

ビジネスで一番大事なことです。
商売の原点と言っても良いでしょう。

関連記事

  1. セルフイメージを上げろ!

  2. 衝撃的なGoogleの調査結果

  3. スマホマーケティング誕生秘話

  4. 残念なスマホサイトの5つの罠1:認知性

  5. このアプリは凄い!!

  6. 成功するアイデアの共通点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

画像
〒105-0014 東京都港区芝2-13-4 住友不動産芝ビル4号館11階
TEL.03-6417-0020|FAX.03-6417-0021
お問い合わせ 平日10:00〜18:00(土日祝除く)