サメ v.s 鹿

『人間がサメと鹿に殺される確率は、
どちらの方が高いと思いますか?』

恐らく、あなたはサメの方が確率が高いと
考えるのでは
ないでしょうか。

しかし、実際は鹿に殺される確率の方が
サメよりも300倍高い
んです!

鹿に殺されるというのは、
鹿と自動車の衝突による死亡という意味です。

ここで1つ考えたいのは、多くの人が
サメに殺される確率の方が高いと思う理由
です。

なぜ、サメの方が殺される確率が
高いと思うのでしょうか?

その原因は、映画等による洗脳です。

ジョーズを筆頭に、サメが人を襲う映画が
数多く放映されていますね。

今ではコマーシャルでも
そのようなシーンが放送されていますが。

この映画やCMなどの影響により、
サメに対する恐怖や危機感を
知らないうちに植え込まれている
のです。

実際、サメが人を襲ったという事件は、
過去の歴史の中でたった4件しかありません。

サメは人を基本的に襲いません!!

人がイメージを抱いていることと、
実際の真実は違うというケースは数多く存在します。

ミネラルウォーターもそうですね。

ペットボトルのラベルやCMなどで
森の湧水から汲み取ったものとして

綺麗な水のイメージがありますが、
実際は、水道水の方が安全で綺麗であるという事実。

ビジネスでも同じことが言えます。

参入するのが、もの凄く難しいと感じるものが
意外と簡単に立ち上げられる
ことがあります。

また、その逆もそうで、
簡単に立ち上げられそうだが、
実際にはかなり難しい
もの。

その一例として挙げることができるのは、
アフィリエイトビジネスでしょう。

アフィリエイトと聞くと、
副業で簡単に稼げるイメージがあるかもしれません。

しかし、実際にアフィリエイトで月に1万円以上
稼いでいる人は、アフィリエイト人口の5%
と言われています。

ということは、100万円稼げるなど
オリンピックで優勝するレベルの難しさ
だということ。

イメージや響きだけで、
物事を判断するのは良くありません。

本当のチャンスを
逃してしまうことがあります。

関連記事

  1. 動画 『売れない商品が売れるワケとは?』 公開!

  2. 『”億”を生み出す企画~9つの秘訣~』その7

  3. 儲かるマーケットの条件 その1

  4. 成約率を極限まで上げる方法 その1

  5. PPC広告の効果

  6. あるスマホ調査データ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

画像
〒105-0014 東京都港区芝2-13-4 住友不動産芝ビル4号館11階
TEL.03-6417-0020|FAX.03-6417-0021
お問い合わせ 平日10:00〜18:00(土日祝除く)