ビデオセールスの極意

調査期間comSCOREが
2012年12月に日本で行った調査によると、

オンライン動画を視聴した15歳以上の人口
1ヶ月間で6,093万人と推測され、

YouTubeだけでも
5,078万人が視聴していました。

そして、その数は
今後も増え続けることが予想されます。

これは当然の流れと言えるでしょう。

ラジオや新聞・雑誌しかなかった時代に
登場したテレビがあっという間に
主要メディアの座を奪ったように

インターネットにおいても
映像の持つ表現力ユーザーに圧倒的に
支持される
ことは間違いないでしょう。

事実、今や映像はパソコンはもちろん
スマホでさえ見ることができるようになり

見たいときにいつでもビデオを
見ることができる
ようになってきています。

時代は繰り返すのです。

さらに、インターネットのすごいところ
あまりお金がかからないところです。

深夜のテレビ広告枠を買うのは
資金力のある大企業しかできませんでしたが、

インターネットの場合はYoutube
数万円も広告費を出せば十分な視聴者に
ビデオを見せることも可能です。

WEBのビデオで商品を売る
「ビデオ通販」の時代
そこまで来ているのです。

関連記事

  1. “失客率”を意識する

  2. ついに、神田昌典さんと・・・

  3. リサーチの3要素

  4. 市川海老蔵ブログの文章力

  5. SEO対策の掟とは?

  6. 効果的なABテストとは?

画像
〒141-0031東京都品川区西五反田3-6-33井門西五反田ビル3階
TEL.03-6417-0020|FAX.03-6417-0021
お問い合わせ 平日10:00〜18:00(土日祝除く)